FC2ブログ
こんばんワン。

ガソリンスタンドに寄ってから・・・・・・。
3-5-3.jpg


今日はいつもとは違う公園に行って来たよ。3-5-1.jpg



ここにはワンコがたくさんいたよ。
ペットショップ以外でワンコに会ったの初めてなんだー。

外人さんが「CUTE!!」って言ってなでなでしてくれたよ。
でもね、その人が連れてたワンコ2匹が怖かったんだ。シッポ全部隠しちゃった。でもね、吠えたりしなかったよ。
「マリー」って言うんだって。
かなりお姉さんだったみたい。
      3-5-2.jpg





散歩の帰り道、気持ち悪くて吐いちゃったの。
お散歩は10分位しか歩いてなかったんだけど・・・・・。
その後は元気だよ。
ごはんも食べたよ!



         お洋服は嫌いなの!   
3-5-5.jpg





夕方、大渋滞の中いつもとは違う公園まで行って来ました。
人もたくさんいて、興奮気味。まぁいつもの事か・・・・。
順調に?お散歩して、車まで戻って来た所・・・・・なんか変。
トイレかなぁ?と思った瞬間。吐きました。
変な物を食べたりはしてないし。
なんだろう?

リードで首引っ張られたから?
車に酔ったの?今頃??

初めて吐いたから、ちょっとビックリ!


しばらく休んでから帰って来ました。
吐いたのは一度だけ。そのあとは普通通りでした。
吐物にも変な物はなかったし・・・・。
気を付けてみておかないとね。



前にも読んだ事はあったけど。改めて。
涙がボロボロ出てきます。おかしいかな?


「犬の十戒」

1. My life is likely to last ten to fifteen years. Any separation from you will
be painful for me. Remember that before you buy me.

私の一生は10~15年くらいしかありません
ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです
私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。

2. Give me time to understand what you want of me.

私が「貴方が私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間を与えてください。

3. Place your trust in me-it's crucial to mywell-being.

私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。

4. Don't be angry at me for long and don't lock me up as punishment. You have your work, your entertainment and your friends. I have only you.

私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう
でも...私には貴方だけしかいないのです。

5. Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I understand your voice when its speaking to me.

時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉を理解できなくても、
私に話しかけている貴方の声で 理解しています。

6. Be aware that however you treat me, I'll never forget it.

貴方がどれほど私を扱っても私がそれを忘れないだろうということに気づいてください。

7. Remember before you hit me that I have teeth that could easily crush the bones of your hand but that I choose not to bite you.

私を叩く前に思い出して下さい 私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど
私は貴方を噛まないように決めている事を。

8. Before you scold me for being uncooperative, obstinate or lazy, ask yourself if something might be bothering me. Perhaps I'm not getting the right food, or I've been out in the sun too long, or my heart is getting old and weak.

言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に私がそうなる原因が何かないかと
貴方自身に問い掛けてみて下さい。
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?
心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか?

9. Take care of me when I get old; you, too, willgrow old.

私が年をとってもどうか世話をして下さい 貴方も同じように年をとるのです。

10. Go with me on difficult journeys. Never say, "I can't bear to watch it, or, "Let it happen in my absence." Everything is easier for me if you arethere. Remember, I love you.

最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか
「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。
貴方が側にいてくれるだけで、 私にはどんなことでも安らかに受け入れられます
そして......どうか忘れないで下さい 私が貴方を愛していることを。






            JUN

          
2006.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://junsophie.blog48.fc2.com/tb.php/37-6e98dcc4