上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日ね、ソフィーはお留守番してる間に、ちょっとイタズラしちゃった。


入ったらいけないお部屋に入り・・・JUNの日焼け止め食べちゃったの。

夕方病院に連れて行かれ・・・注射もされちゃったよ。




あたしより少し先に帰って来たyokoが発見。
5回くらい吐いたあとがあり。
日焼け止めの中に入ってる鉛は落ちてたらしい。
そこそこ元気はあったみたいだけど、オヤツあげてもがっつかず。

あたしが帰って来たら、元気だったけど一応心配だったので病院へ電話。
「念のため来て下さい」とのコトだったので、病院へ。


採血して、レントゲン撮って・・・。
胃の中には何もない様子。
採血の結果も軽い脱水、肝機能ちょっびとだけ↑。
点滴しましょうって、皮下注されました。
何かと聞くと「吐き気止めと抗生剤・肝庇護剤・胃薬」って。


んんん?????


処方薬も制吐剤と肝庇護薬。
しかも今日は絶飲食。って指示。


んんん?????????




帰り道に考えてしまいました。


オカシイと思う。


・・・制吐剤の使用。明日までの絶飲食。・・・



抗生剤の意味もわからず・・・。



病院から帰って来て知り合いに聞いた所、
「中毒を疑うなら、吐かせるだけ吐かせ(物にもよるけど)、出来るだけの利尿を図るべき。全く正反対の治療。ホントに獣医?」って。
「これが人だったら訴えられるよ」まで言ってた。



「誤飲」させてしまったあたし達が悪いんだけど。
オカシイ。
その場では薬剤名しか聞かなかったんだけど、何か引っかかったモヤモヤがあり・・・やっぱり変。


ソフィーは元気だし、日焼け止めの被害って多分ないと思うし。
お水飲ませて、今日のところはおやすみさせました。


自分達がいけないの。
すべては結果なので、キチンとしようと思う。
当たり前のこと。
もしも、ソフィーが入ってしまったら・・・まで考えて生活しなくちゃね。




今日は写真ナシ。



            JUN



2006.07.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://junsophie.blog48.fc2.com/tb.php/190-857b7650
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。